[Returns to a topicAll  1-  Newest 50
1 日米昆虫学会相互会員制度について
director
モデレータ

Nobody 2013/10/25 15:43  [Reply] [Edit]

日本昆虫学会
 学生正会員のみなさま
 一般生会員のみなさま

日本昆虫学会は,2014年1月1日から2015年12月31日までの2年間,アメリカ昆虫学会(以下ESA)との相互会員制度を導入します.本制度により,前年11月末日までに会費を納入した本学会の学生正会員は,公式にESA学生会員となることができます.ESA学生会員の権利の一部は以下のとおりです(詳細についてはESAのホームページhttp://www.entsoc.org/を参照してください).
・ESA発行の定期刊行物へのオンラインアクセス権
・ESA年次大会参加費の減免
・ESA出版物への論文掲載料の減免

2014年度に本制度の適用を受けるためには2013年11月末日までに本学会会費を前納しなければなりません.学生正会員のみなさんは,来年度の会費を本年11月末までに納入するようにしてください.一般会員のみなさま,周りに昆虫学会会員でない学生さんがおられましたら、ぜひ、この機会に昆虫学会に入会することをお勧めください。

本制度についてご質問がある場合には庶務幹事(後藤慎介 shingoto@sci.osaka-cu.ac.jp)までお問い合わせください.会費納入や新規入会,事務手続きについては本学会ホームページ(http://www.entsoc.jp/home.htm)をご参照いただくか,(株)国際文献社日本昆虫学会係 (Tel: 03–5389–6246; Fax: 03–3368–2822; E-mail: entsocj-post@bunken.co.jp)までお問い合わせください.その他不明な点は,庶務幹事(後藤慎介)までお問い合わせください.

[Returns to a topicAll NEXT100 Newest 50
BluesBB ©Sting_Band
メインメニュー
検索
ログイン